事務局からのお知らせ
左京民商の広報紙「のれん」から

お知らせのホーム]>[No.2429 2024年6月3日号]

2024年6月3日号 No.2429

コロナ前と比べて75%が所得減少、廃業も

民商東ブロック会員アンケート調査 集計結果より

民商東ブロック(左京・東山・山科・伏見)で今年1月〜3月の期間で会員アンケートを実施し193人からの回答を得ました。集計ができ、報告を出しました。グラフ

アンケートの内容は経営の状況や消費税など、税や社会保険に関すことについてでした。所得(利益)については、コロナ前と比べると「減る見込み」「廃業も検討」を合わせると75%となり、物価の高騰が中小業者の経営を圧迫している状況が浮き彫りとなりました。

また、消費税では、価格に上乗せできていない事業者が半数を超え、厳しい状況です。

税制への要望では「消費税の減税」と「インボイス制度の廃止」の回答がともに74%でした。結果は今後予定している行政への要請行動に活用していきます。

大軍拡・改憲阻止!消費税減税、インボイス廃止!
全商連第56回定期総会が開催

全商連(全国商工団体連合会の略で民商の全国組織)の2年に1回の定期総会が5月25日〜26日に東京都内にておこなわれました。左京民商からは、三宅良成理事(洛北支部)が代議員として参加しました。

総会の内容については商工新聞に掲載されますので、そちらをご覧ください。参加した三宅理事の報告を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりの東京でしたが観光している余裕はなく、しっかりと総会に参加してきました。印象に残ったのは、2日目の分散会の交流です。仲間増やしの話になったときに、なかなか増やすのに苦労しているので成功している民商の話が聞けて良かった。楽しそうに話されるのを聞き、やっていて楽しい活動を心がけていくことが大事だと思いました。会員の居酒屋に客として行って、常連さん(建築関係が多い)と仲良くなり相談にのる中で入会に繋がった経験などを聞きました。

また、相談活動で言うとLINE(公式)を活用して、気軽に相談をしていただき、解決したら全体に経験を報告していく。こういう取り組みの中で会員から知り合いの事業者を紹介していただき入会に繋がった経験も紹介されました。参考になりました。

これから活動していく上でのアイデアをたくさんもらえた総会でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

総会には600人を超える代議員が全国から集まりました。まず総会方針に学び、出された各民商からの報告をこれからの活動に生かしていければと考えています。

従業員・青色専従者 源泉税 計算会

日時:6月24日(月)、7月4日(木) 午後1時〜3時まで
場所 民商会議室

※今年は定額減税が実施されます。

定額減税の限度額は、3万円×(本人+対象扶養親族の人数)です。

昨年の年末調整の際に従業員から提出された「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」や「配偶者控除申告書」で従業員の扶養家族の状況を確認しておく必要があります。

持ち物
・源泉徴収簿、もしくは賃金台帳など
・納付書(昨年の年末調整書類とともに届けられています)
★納付(ゼロの場合は税務署へ提出)期限は7月10日(月)です。
※「源泉所得税の改正のあらまし」という透明の封筒が税務署から送付されています。お知らせの文書なので返送等する必要はありません。

労働保険の年度更新

労働保険とは?

労働者が仕事中や通勤中に負傷した場合に、被災労働者や遺族を保護する労災保険と、労働者が失業した場合に労働者の生活の安定をはかり、再就職を促進する雇用保険の2つの保険を称して労働保険といいます。

1人でも従業員を雇っていると労働保険に加入する義務があります。

左京民商では労働保険の事務組合をつくって、事務処理を代行しています。

◆労働保険事務組合で労働保険をかけると次のような特典があります。

1 労災保険・雇用保険の様々な届出(従業員を雇ったとき退職したときなど)を事務組合が代行します。

2 保険料を3回に分割して納付できます。

3 事業主やその家族も、労災保険に加入できます。(特別加入制度)

年度更新 相談会
日時:6月10日(月) 午後1時〜2時
場所:左京民商会議室

ご持参いただくもの
●給与支払額・人数の報告書
●元請け工事代金の報告書の下書き(建設業者)
●筆記用具(ボールペン) ●計算機 
※事務組合に入ってない方も気軽にご相談ください。

無料法律相談日

日時:6月18日(火)午後1時〜
場所:左京民商会議室

京都法律事務所の弁護士が、毎月1回、民商事務所に来て、相談にのります。今回は金杉美和 弁護士(予定)です。

※希望される方は事務局まで予約をお願いします。

行事案内

税金問題研究集会 オンライン
日時:6月21日(金)午後6時〜8時30分
場所:左京民商事務室にてZOOM参加
参加希望者はご連絡ください
収受印の押捺廃止や確定申告書送付を縮小するなど、デジタル化への対応を強要する納税者サービス切り捨てと同時に調査と徴収が強権化しています。税制・税務行政の是正を求める声を上げる3.13重税反対全国統一行動を発展させる取り組みへの着手も急がれます。
主催:全国商工団体連合会

語ろうセイの多様性
日時:6月20日(木)午後6:15〜
場所:ウイングス京都2Fイベントホール
スピーカー:鈴木げん さん(浜松TG(トタンスジェンダー)研究会代表)
スピーカー:立石直子 さん(愛知大学法学部教授)
同性婚や選択的夫婦別性など、性や家族をめぐる問題が社会的な課題となっています。皆さんとともに考えたいと思います。
主催 京都第一法律事務所

メモ

  • メモ

左京民主商工会
事務所:左京区田中西大久保町11
電話:722-3330 FAX:722-3334 E-メール:s_minsyo@yahoo.co.jp